復活かな?

2011
08/23
*Tue*
昨日の夜ごはんを作っていたら、台所に時々入ってきます。

こんな時は食欲があるんですね。

案の定、普通のごはんを全部食べました。

仕事から帰って来た時も、元気に迎えてくれたら

もう大丈夫かなと思っていましたが。



元気さが戻ってきたのは安心ですが、ご飯は体調に関係なく

食べたり食べなかったりの子なので、これからも苦労しそうです。



今朝は台所に来なかったのであまり食欲がなかったようですが

(こんな時はご飯だよ~と言っても無視なので、私が抱っこして

ご飯の所まで連れて言って励ましながら食べさせます)

時間をかけながらも完食だったのでよかったです。



カボチャだけ食べていた時に、

尿のPH(ウロペーパー)を測ったら、6だったんですね。

いつもは良くて7ぐらいで8.9ぐらいのアルカリ性がほとんどです。

お野菜はアルカリ性に、お肉やお魚は酸性なので

お野菜の上げすぎもよくないかなと思っていたのですが

あまり関係ないのかな?



尿のPHを測れるおしっこシートを、今試しで使っているのですが、

アルカリ性に出た事がなく、あまり信用出来ないし

使い心地が前の方が良いので、やっぱりこのシートは今後使わないかもしれません。

今まで通り、PHはウロペーパーで測ります。

COMMENT

No title
うちもウロペーパー(4項目)なんだけど、ディアはいつも中性~弱アルカリ性って所かなー?
だから肉だけあげて計った事あるけど、ほとんど変わらないようなのよ。
この辺が体の不思議な所であり、
ある程度は食べ物に左右されない「ゆとり」というか許容範囲見たいのがあるんだと思うなー。

ご飯、食べてくれると嬉しいよね。
2011/08/24(水) 20:38:21 | URL | kuro #79D/WHSg [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR