--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

ホモトキとホメオパシーのお薬

2011
04/15
*Fri*
尿検査の結果から、ホメオパシーとホモトキのお薬が届きました。











・ホモトキ液(Coen・UbI・apis・Soli・Ber)週一4回分



・ホモトキ錠(Traumeel Lymphomyosot)1/2錠1日2回交互に1か月分



・ホメオパシーレメディ(Ars alb) 6cc 4粒 2粒を10mlの水に溶かして10滴1日1回

 



お食事については

尿のアルカリ性を酸性にする為には、肉食が良いのですが、

腎臓の事を考えたら肉食だけではよくないので

しばらくは穀物野菜のアルカリ性食品を少なめにする事になりました。



腎臓に問題のある方が、膀胱よりも深刻なのでそちらを優先して

膀胱の方はケア次第で解決出来ると言う事なので。



自分が結石を経験しているので、まろんに同じ思いはさせたくないので心配ですが

水分多めにを心がけて(でもお水は全然飲まないので困ります)

石がたまらないようにしたいです。



P1000584.jpg





P1000593.jpg





P1000586.jpg





P1000624.jpg


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。