定期検査 @病院

2010
07/15
*Thu*
2010年7月15日(木)



前回の定期検査(6/12)では沢山のわんにゃん達がいて

落ち着かなかったようなので、今日は午前の終了間近に行きました。



おかげで今日は一匹も会わずに済みました



持ってきた尿を提出して外注で検査。



先生は最初、血液検査は前回と同じ3項目だけで

するおつもりだったようですが、私が長い間お薬を飲んでいるので

心配だと言ったら、検査項目を増やされました。











血液検査の結果です [ ]内は基準値 ( )内は前回の値と日付



*アルブミン[2.7~3.8]→2.3(2.1 6/12)



*TP総蛋白[5.2~8.2]→6(5.8 6/12)



*Glob[2.5~4.5]→3.6(3.7 6/12)

 

*BUN[7~27] →39(27 5/12)



*CRE[0.5~1.8]→2.1(1.3 5/12)



*ALT[10~100]→335(31 3/29)

 





アルブミンはまだ基準値内ではないですが

上がっていたのでまずまずなんですが、

BUN以下の3項目が基準値よりも高い数値が出ました。



アルブミンが2.5以上になったら降圧剤のお薬を

減らしていきましょうと言う事になっていたのですが

今回はアルブミンとは関係なくお薬を一日おきに減らすことになりました。



副作用はほとんどないお薬だと言われたのですが、

長い間飲んでいるので、腎臓に負担がかかっているように思えてなりません。



まろんの脱毛がひどくてコートが今までにないほど少なくなっています。



後、目ヤニも前回の診察の時からありました。

今はちょっとましになっています。



前回と同じ上から3項目だけの検査だったらアルブミンが上がった

事しか分からず喜んでいたかもしれませんね。

まだ2.5以上ではなかったのでお薬を減らす事もなかったかもしれません。



そういう意味ではお薬を減らせる事になりよかったかなと思っています。

本当はお薬を早く止めたいっていうのが本音です。







お薬の話

私自身、ほとんどお薬を飲む事がありません。

40度の熱が出ても半身浴をして下げてしまいます。

(危険なので真似はしないで下さい)

それは自分で何とか出来る範囲だと分かっているからです。

小さい頃から風邪ぐらいでお医者様に行くのが嫌でした。

ゆっくりしていたら治るのですから。

でも、家族に叱られて仕方なく行っていました。

病院が家の裏にあり簡単に行けるのも要因でした。



今はちょっとおかしいなと思う時は病名だけ聞いて帰ってきます。

お薬は院外処方なのでもらいません。

もちろん、飲まないと危険な場合はお薬に頼ると思います。

お薬を飲むと副作用を感じてしまうので、出来るだけ飲みたくないのです。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR