尿検査の結果とホモトキシコロジー注射の投与 @病院

2010
06/21
*Mon*
前回、外の機関で調べてもらっていた尿検査の結果を聞きに行きました。

結果は留守電の方にいれていただいていたので分っていたのですが

報告書をいただきたかったのと

ホモトキシコロジーのお注射を来たついでに打ってもらおうと思ったので。



今回、チロとサクラのクリニックから前回よりも

細い注射針を送ってもらったのですが、

かかりつけの病院ではそれよりも細いのを使っているようで

最初、先生が送っていただいた方の注射針で打とうとしたら

痛がって暴れたそうで、いつもの細い方に変えたら

最後まで大人しくしていたそうです。

先生でも無理なので、私では絶対に無理ですね。

なので自宅では経口投与にしようと思います。









尿検査の結果



*尿中タンパク 182.7mg/dl(参考値0.0~100.0)



*尿中クレアチニン 115.8mg/dl(参考値190.0~350.0)



*比率 1.58(参考値0.5以下)

 





まだ、正常値ではないですが前回の尿中タンパク1028.1mg/dl

比率 5.26と比べたらかなり良くなっていると言われました。


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR