--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

ホモトキ肝・腎サポート始める

2018
03/18
*Sun*
チロとサクラのクリニックさんから、いつもの処方水と共に、ホモトキ肝腎サポートが届きました。



 ・処方水 

 ・ホモトキ液→肝・腎サポート(CoenZyme Ubichion Solidago Berheris Heparcom) 
   手書きの為、綴りに過ちがあるかもしれません
   5日置きに1本×4回分(20日分)

 ・ホモトキシ錠→腎サポート(Reneel)/肝サポート(Hepeel) 
   1/2錠1日2回を交代で20日分



2013年10月からチロとサクラのクリニックさんの治療は
まろんの状態が安定していたのもあって
処方水1本で過ごしてきましたが(子宮蓄膿症時や
去年の発作時はホモトキやホメオパシーを併用)
今回はもう少しサポート力の強いホモトキ(処方水の前に使っていた物)を
併用する事で、肝臓腎臓の改善が見込めるかもしれません。

2クール目からはホモトキ液は7日毎に間隔を延ばします。

3か月ほどしたらまた血液検査をして結果を確認。

改善されていれば、肝臓サポートは終了。

腎臓の方は進行していくのでサポートは続ける。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 16歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。