--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

ホモトキ肝・腎サポート

2018
03/15
*Thu*

P1020938.jpg



新しい病院での血液検査結果をチロとサクラのクリニックさんにメールでお知らせしました。

先生からのお返事は肝臓の数値が高いのは腫瘍かもと・・・

最近体重が減ってきてるし、そのメールを見て自分でも納得してしまいました。

先日行った病院では、腫瘍のお話は全然されなかったのですが
深い検査を勧められたのは、それを見つける為だったのかなと思いました。


腫瘍の可能性の低いケースでは、低脂肪、高カロリー食で肝臓の負担を減らし、
ホモトキの肝・腎サポートを繰り返すことで改善出来る場合もあると。

やってみないとわからないらしいです。

腫瘍の場合、現在辛い症状が出ていないのなら手術や抗がん剤は
状態を悪化させるかもしれないのでお勧めされませんでした。

腫瘍が見つかっても手術や抗がん剤をされないのなら、
検査なしで腫瘍の可能性もあると腹をくくり、ケアに専念するのも一つの選択であると・・・

私も同じ考えだったので、肝臓の深い検査はしないで
ホモトキの肝腎サポートを受けようと思います。

3か月後ぐらいにまた血液検査をして結果を確認します。

肝臓病には低脂肪食が良く、腎臓病ではタンパクを減らす分
脂肪と炭水化物を増やす
という匙加減が難しいようです。

リブレフラワーやオートミールはとても良い食材なのですが、
リンが多いのでリンの吸着剤「レンジアレン」を処方してもらってくださいと
アドバイスをいただきました。

最後まで辛い症状が出ないで行けたらいいなぁと思います。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 16歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。