--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

春の定期検査<尿・血液・フィラリア抗体院外検査(5/8)>

2017
05/19
*Fri*
春のキャンペーン(外注機関によるフィラリア&血液検査の為割安)健康診断結果が出ました。
ゴールデンウィーク中にフォルテコール錠が切れ、お薬無しで3日間過ごした後の検査です。
(ゴールデンウィーク前だと検査機関がお休みに入ってしまう為、
採取してから検査までの日数がかかりすぎで正確に出ないため
ゴールデンウィーク明けを待って行きました。
それでも報告書の日にちを見ると3日かかっていますね。)



尿・血液・フィラリア抗体検査(院外)結果


 ・UPC検査(朝一9時頃の尿)→0.64↑(基準値0.5以下)  

 ・血液検査+シスタチンC(別画像通り)

 ・フィラリア抗体検査陰性→Moxi Heart タブKS7.5 2.5kg以下→6回分(40日毎) 
  去年よりもワンランク下の体重の物を使いましょうと提案がありました。
  多めの体重でもカバー出来るようにしているらしく、ランクを落としても大丈夫のようです。 

 ・フォルテコール錠(降圧剤)2.5mg→2か月分

 ・体重2.34kg




UPC検査
20170508 尿(院外)検査
ここ最近はずっとこのぐらいです。



血液検査(クリックで大きくなります)
今回はオプションでシスタチンC検査も勧められました。
20170508 血液、フィラリア検



個々に見ていきます。
まず腎臓です。(クリックで大きくなります)
20170508 血液、(腎臓)
BUN(尿素窒素)が36(参考値6~31)過去5年で一番高いです。
クレアチニンは1.4で参考値内ですが、小型犬は1.0以下なのでオーバーです。



オプションで追加したシスタチンC検査です。
20170508 血液(シスタチン-
血清シスタチンC値はクレアチニンと異なり運動の影響を受けないらしいです。
だた、体重の大きい犬には当てはまらないようです。






次は肝臓(クリックで大きくなります)
20170508 血液(肝臓)
ALPは749で去年の958よりも下がっていますが、参考値(49~298)をかなり超えています。
r-CTP(GGT)は13(参考値3~12)で過去5年で一番高いです。
肝臓も緩やかに悪くなっているのでしょう。




アルブミンです。(クリックで大きくなります)
20170508 血液(アルブミン)
2.5(参考値2.5~3.8)でずっとこのぐらいです。
ネフローゼの当初、セカンドオピニオンで受けた病院ではアルブミン数値は
測定不能で「もう長くないですよ」と言われるぐらいでした。
その頃に比べると少な目ではありますが、長年安定しているようです。


リンが4.7(基準値2~5.3)基準値内ですが、
過去5年に比べるとちょっと高めです。


身体の診察もしていただいたのですが
去年核硬化症と言われた目ですが
今年は左目が初期の白内障と診断されました。
初期ならば目薬で進行を止められますよと言われたのですが
白内障の目薬は私自身が体験した感じでは、あまり効果を期待出来なかったので
目薬に関してはいるようだったら自分で用意するつもりでいます。
紫外線がよくないのでお散歩も時間を気にしてするようにします。

報告書記載の15歳という文字を見て先生も驚かれていました。
年齢の半分近くは闘病生活なので、病院とも本当に長いお付き合いになります。
これからも体のケアに気を付けて過ごしていきたいと思っています。

COMMENT

大変ご無沙汰しています。
もう1か月も過ぎてしまったけどまろんちゃん15歳のお誕生日おめでとうございます。
まろんちゃんは柚子の目標なので元気に15歳のお誕生日を迎えられてとても嬉しいです。
これからもどんどん記録を伸ばしてくださいね。

血液検査の結果概ね良好なのでは?
柚子なんか前回の検査ではBUN130でした。
でも原因は腎臓では無いとかかりつけの先生からも渡辺先生からも言われています。
確かにクレアチニンは問題ないのですが。
それよりも最近はUPCの結果がかなり良いです。
0.2以下を切ることが多くなり0.2を超えると気を付けましょうと言われるくらいです。
生体ですから波はありますがセミントラの効果は出ているようです。
最近は半分に減薬していますがそれでも維持できているようです。
でもお薬ですから弊害はあるようでBUN が高いのはセミントラのせいのような気がしますし、血圧も低めになってしまいそれがこの1年循環不全で体調を崩す原因になっているようです。

2017/05/29(月) 12:11:18 | URL | ママリーヌ #- [Edit
お祝いをありがとうございます。
15歳を元気に迎える事が出来てほっとしています。

検査の結果はじわりじわりと悪くなってる感じでしょうか。
以前からよく寝る子でしたが、最近は一日中寝ていますし、お散歩に行っても歩くの嫌~と以前では考えられない状態なので、やはり年を取っているんだなと感じています。
でも、歯磨きやブラッシングなどお手入れ時はあり得ないぐらい暴れて元気です(笑)

柚子ちゃんはセミントラのおかげでUPC結果が良好なのに、BUNの方が悪くなっているなんて、うまい事行きませんね。
UPCが0.2なんてすごいです。
血圧はまろんは測った事が無いです。
人間のように測るのですか?

柚子ちゃんもこのまま症状が出ないで元気に過ごせたらいいですね(飼い主が安心しますよね)
2017/05/29(月) 20:53:47 | URL | shoko #WG3/H9bE [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。