長期のえずき(白い泡状の胃液)

2017
03/06
*Mon*
手作りご飯が切れた1月20日にスーパーで購入した
ウェットフード(初めて食べる)を与えたら翌日何度も食べた物を嘔吐しました。
その後4日間ぐらい与えたドッグフード(ナウフィッシュアダルト
3回目ぐらい)は、調子が良かったです。


その後、手作りご飯を食べ始めた1月の後半ぐらいから
明け方にえずくことがありました。
白い泡状の胃液です。
2月に入ってからは下痢嘔吐用のホモトキ「Gastricmeel」を
ご飯時に入れていたのですが効果ありませんでした。
ほとんど明け方1回なのですが、
一度(2/20)は夜中から明け方まで何度もえずいて心配しました。
2回目にえずく前に下痢嘔吐用のホメオパシー「Ars-alb30c」
与えてみましたが効きませんでした。
ホモトキよりもホメオパシーの方が効き目が強いようです。

日中元気はとてもあって、ご飯もモリモリと食べていて足りないぐらいです。

以前にスーパーの食材でご飯を作った時には食べた物を嘔吐して軟便も続きました。

今回の食材は鮭アラはいつものお魚屋さん、レバーもいつもの百貨店、
お野菜だけいつもの百貨店と、一部は以前に嘔吐したスーパーの物です。
スーパーは人間用の食材を購入している所です。

今回は、いわしの頭(いつものお魚屋さんで何度も食べています)も入っています。
エラを取ってくださいと言うのを忘れたので、もしかしたらエラが入っていたのかもしれません。

手作りご飯が原因か確かめたかったので
何度もえずいた2月22日以降はドックフード(アカナ魚ベース 初めて食べる)で過ごしました。
最初は調子よかったのですが、5日目に胃液を嘔吐しました。
乳酸菌と下痢嘔吐用のホモトキ「Gastricmeel」も一緒に与えていました。
食材ではなさそうなので、アカナが終了した3月2日から手作りご飯は再開。

明け方胃液を戻す事が多いので、空腹で起こっているのかなと
朝早めにご飯をあげたりして様子をみています。

3月1日、尿提出とお薬を頂きに病院に行った時に様子を伝えたら
体重が減っているとか元気さとかに変化があれば
病院に連れて来て下さいと言われましたが
とても元気で体重も減っていないので
春のフィラリアと血液検査で病院に連れて行く時に診ていただこうと思います。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
07
1
2
3
4
6
8
9
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR