定期検査と胃酸過多<UPC尿院外検査(3/1)>

2017
03/07
*Tue*
尿院外検査結果が出ましたので、かかりつけの病院に行ってきました。



 3月1日9時頃(朝二、朝一は4時半頃)採取の尿院外検査結果 


 尿中タンパク  69.9mg/dl
 尿中クレアチニン  119.3mg/dl 
 UPC  0.59(基準値0~0.50)


 ・ファモチジン(H2阻害薬)2錠→1日1回1/4錠 8日分



少しオーバーですがまずまずの数値です。


今日は院長先生からお話を伺えたのですが
(尿を提出した3月1日は受付の女の子が先生に電話でまろんの様子を伝えていて
私は先生と直接お話はしておりませんでした)
えずきの件をもう一度言ったら、先生はえずきだけで戻していないと思っておられたようで
月に一度ぐらいなら心配が要らないけど、週一ぐらいもあるのだったら
腎臓病からくる胃酸過多の状態なので「ファモチジン」を飲ませた方がよいと言われました。
副作用も少ないと言う説明でした。
8日分処方して頂きました。
こちらのお薬はよくなったからと言って急に止めるのはダメらしいです。
徐々に切って(半量や一日おき)いくそうです。

ネフローゼの症状は初期に浮腫みがあったぐらいで、
今まで何も無く元気に過ごせてきましたが
ついに来たかという感じで落ち込んでおります。
でも、元気なのでそれだけが救いですが、
おぇ~と苦しそうなのは見ていてとても可愛そうです。


今日お薬が出なかったら、検査代やいつものお薬代は3月1日に支払い済みなので
本日は無料の予定でしたが、お会計は1790円かかりました。
そのうちお薬代(ファモチジン2錠分)は90円のみ。
1700円は再診料と処方料です。
まろん無しでこのお値段なので、まろんを連れて行っていたら
再診料が高くつくのでもっとと言う事になります。
前回、尿を提出した日に今回のお薬も出していただいていたら
1700円は必要なかったのにと思うと、
ネットでお薬を購入したいなと思いました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR