--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

尿(院外)検査

2016
07/18
*Mon*
遅くなりましたが、7月5日にかかりつけの病院に提出した尿の院外検査結果です。



 
尿院外検査結果(7/5 PM5時頃の尿)

 
 尿中タンパク 33.2mg/dl
 尿中クレアチニン 132.4mg/dl
 UPC 0.25 [基準値0.5以下] 

 フォルテコール錠2.5mg(降圧剤)1/2錠→2か月分 



夕方の尿なのに結果が良くてびっくり。

前回1.05と高く
セミントラに変更かもと言う事だったのですが
院長先生がお休みだったのと、結果が良かったせいかもしれませんが
お薬の変更については何も言われませんでした。

この結果をチロとサクラのクリニックの渡辺先生にお伝えしたら

「波動テストでも腎臓も低めですが安定してますし、
血液循環も良いので、フォルテコールはいい影響をもたらしているかと思います。
もちろん化学薬品ですから、多少の肝、
腎などの臓器への作用はあるかと思いますが、
この程度の数値の低下なら心配ないと思います。

今良い状態ですからあえて薬の変更は考えなくて良いかと思います。」

と言うメールのお返事を頂きました。

フォルテコールは心臓のお薬なので、そちらには効いているみたいですが
肝臓や腫瘍にはダメージが出るのですね(あくまでもまろんの場合です)
これが副作用と言う事になるのかな?


次回は2か月後、血液検査もする予定です。
次回の検査はどうなるでしょうかね。
UPCも数値の変動が激しいし、1回の検査結果で
判断するのもどうかなと思ってしまいます。
掛かりつけの病院は、悪くなったらすぐに
お薬の変更や量の増加を提案されるのですが
過去の経験から、もう少し様子を見てからと私は思っています。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。