--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

下痢嘔吐時対応のホメオパシー類が届く

2015
11/30
*Mon*
処方水が少なくなったので、チロとサクラのクリニックさんから
いつものレメディー類と一緒に下痢対応時のホメオパシー類も
一緒に送っていただいた物が届きました。



 ・「Sepia30c30ml」 「Cacinosin30ml」 腫瘍対策レメディ

 ・処方水

 以下は下痢嘔吐時用
 ・「Ars-alb30c」 ホメオパシーレメディ2粒 
  4ccのミネラルウォーター又は浄水を入れて溶かす。 
  食事の前後30分は避け、1日数回に分けて投与。


 ・「Gastricmeel」 ホモトキシコロジー消化器サポート10錠 
  1/2錠を1日2~3回。
  症状が落ち着いてからも1週間続ける。

 ・「BFアルファー」 乳酸菌14粒(冷蔵保管で2~3か月)




今回送っていただいたお薬類です。
上段がいつもの処方水とレメディ。
下段が下痢嘔吐時のレメディー類です。
P1020484.jpg
<追記訂正>上段「ホモトキシ液」ではなく「ホメオパシーレメディ」の間違いです。
診療明細書の記載が間違っていました。






下段左側から「Ars-alb30c」ホメオパシー粒です。
P1020488.jpg
<追記>電磁波の影響を受けない為にアルミホイルに包んで常温で長期保存可能



真ん中「Gastricmeel」 ホモトキシ錠
P1020489.jpg
<追記>冷蔵保管で半年位



右側「BFアルファー」ペット用乳酸菌
P1020491.jpg
乳酸菌は人間用を使うつもりだったのですが、使われている人工甘味料が
発癌物質にあげられていると渡辺先生から指摘があったので、ペット用のこちらを使う事にします。
期限が近付いたら私が飲んでも良いし、下痢じゃなくてもまろんに使っても構わないそうです。
<追記>冷蔵保管で2~3か月

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。