--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

尿(院外)検査結果

2014
11/22
*Sat*
今回も1週間経っても尿検査のお電話が掛かってこなかったので
直接今日病院に行って来ました。
検査機関からまだ届いていないようで、調べたら発送はしていたみたいで郵送事故にあったようです。
数値をファックスで送っていただきコピーを頂きました。



尿(院外)検査結果 ( )内は参考値


 ・尿中タンパク41.3mg/dl(0~100)
 ・尿中クレアチニン126.5mg/dl(190~350)

 ・尿中タンパク/クレアチニン比=0.33(0.5以下) 



正常値です
前回数値が悪くお薬の量を倍にする提案があったので
今回も悪かったら、またお薬を増やす方向で話が行くので
下がっていて良かったです。

COMMENT

マロンちゃん、尿検査の結果が良くてよかったですね。
柚子はまだ正常値には届きませんが先月よりお薬を変えてから9月に4.98、10月に3.76だったUPCが今月は0.56まで下がりました。
この1年半ずっと4前後を行ったり来たりしていたことを思うと嘘のような数値でそれに伴って低かったアルブミンも上がりました。
渡辺先生から柚子の層が変わってきたと言われていたのでそれもあって良い結果が出たのだと思います。
UPCの数値は上下すると思いますが低い値で動いて欲しいと思います。

年齢を重ねていくと白内障、お膝の問題など出てきますね。
海、柚子、芽衣は赤ちゃんの頃から膝蓋骨の異常は指摘されています。
小型犬の宿命ですね。
老化という現実に目を向けなければいけないのでしょうがゆっくり穏やかに年を取って欲しいと思います。
ワンコたちだけではなく本当は私が一番実感しています(-"-)
2014/11/24(月) 00:57:17 | URL | ママリーヌ #- [Edit
ママリーヌさんへ

柚子ちゃん、数値が劇的によくなってる!
このまま安定するといいですね。

白内障やお膝の問題は人間と同じで、上手に付き合っていければいいのですが。
見た目は若いように見えるのですが、やはり少しずつ老化しているんだなーと思います。
持病も抱えながらなので、色々心配もありますが、元気に年老いていけたらいいですね。

2014/11/24(月) 16:15:14 | URL | shoko #WG3/H9bE [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。