--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

チロとサクラのクリニック

2010
04/21
*Wed*
阿倍佐智子さんから教えていただいたクリニックとお電話でお話をしました。



後日に日を決めて1時間から1時間半ほど電話でカウンセリング。

それまでに問診票が送られてくるのでそちらを記入し

必要な検査結果も添付、病気の経歴なども一緒に送りました。



当日は記入した問診票をもとにお話を進めていきます。

そして手作りごはんの内容についても詳しくアドバイスをしていただきました。

質問ももちろん聞いていただけます。



直観的に始めたホモトキシコロジー治療でしたが

電話カウンセリングを受けてよかったと思いました。

先生も優しくて、こちらの事もよく考えて下さいます。

資料などを郵送で送っていただいて

内容を確認後、納得したら治療を始めます。

ひと月分の注射(経口投与も可能)とタブレットを送ってもらい治療開始です。

注射(週一)は最初だけかかりつけの病院でしていただいて

その時に先生にやり方を教えていただいて

後は自分でしようと思っていたのですが

途中でまろんが動いて針が外れてしまい

結局残りの3回は経口投与になりました。





チロとサクラのクリニック 渡辺由香獣医師

ホリスティックケア専門クリニック

西洋医学との併用が可能です。

渡辺由香先生は「トッピングごはん基礎BOOK」の監修を担当されています。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。