木酢液(愛犬活力源)の別の使い方

2014
09/09
*Tue*
CATEGORY : その他
やっと涼しくなり過ごしやすくなりました。

私毎ですが、毎年あせもが出来るのですが、今年は膿んでしまったので
(何年かに一度なります)持っている塗り薬(ムヒ)にあせもにも効くと
書いてあったので塗ったら余計に酷くなる一方(汗)
ムヒは膿んでしまってからでは効き目が無いそうです。
もっと早めに塗っておくべきでした。

調べたら木酢液が汗疹によいらしいので、まろんの「愛犬活力源」を塗ってみました。

P1020107.jpg
冷蔵保存していたら、水滴でラベルが剥がれました(汗)

まろんはこれをご飯に混ぜて食べているのですが、
購入しているサイトに湿疹には塗ったらよいとあったのでたぶん塗っても良いはず。

効果ありました。
痒みはまだ少し残っていますが、膿は治まりました。
でもね、匂いが臭いんです。
いぶされてる感じで。
それで、あせも用の塗り薬(あせもクリーム)を購入しました。
そうしたら、また少しずつ痒みが酷くなり、皮膚も赤く盛り上がり出しました。
なのでまた木酢液に戻しています。
匂いがちょっと気になりますが。。。

まろんのお腹の湿疹にも使っていますが、なかなか塗らせてくれないのでたまにつける程度です。
普通にお腹を撫でるのは嫌がらず仰向けになるのですが、お手入れ関係だとすぐに察知して嫌がられます。
足を閉じられてしまいます。

愛犬活力源はマッチングして頂いたらあまり効果が期待出来なかったので
今の手持ちの分が無くなればもう購入しないでおこうと思っていたのですが、
違う使い方に効果があったのでどうしようかな~
次は他の木酢液を探してみようかなとも思っています。

P1020078.jpg

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR