--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

術後(3日目)初の診察へ

2014
04/19
*Sat*
今日は手術後の診察に行ってきました。

まろんちゃん、手術当日はお家に帰って来てからも
うつらうつらした様子で眠そうでした。

ここ1.2年の間に結構大きなイビキをかくようになったまろん。
寝る時はケージに入れ、寒い時期は布でカバーをするので
中の様子が見えないのですが、夜中に聞こえるイビキで
「生きている」と私も安心する事が出来ました。

昨日(手術翌日)からはベットやソファーにジャンプするぐらい元気です。
ご飯も完食。
量が少ないので足りないみたいで、私が台所に立つと近くで待っています。
普段はそんな事をしない子なので、よっぽどお腹が空いているみたい。

キズが気になりだしたので舐めないように「咲いたちゃん」を装着。
P1010943.jpg




柔らかいから、付けたまま寝る事も出来ます。
P1010945.jpg


今日の病院での診察は、傷口の様子を診ていただきました。
傷口をカバーしているテープが剥がれかかっていたのですが、
取ろうとすると嫌がって無理なので、取れかかっている部分だけカットされました。

ご飯はもう通常量を与えても大丈夫。

次回は5日後。
血液検査もする予定ですが、まろんの嫌がり具合によってはしないかもと言う事です(笑)

気になる外注で出している病理検査結果ですが、
たぶんその頃はまだ出ていないと言う事です。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。