定期検査と子宮その後

2013
09/30
*Mon*
P1010643.jpg



抗生剤が無くなったので、かかりつけの病院に行ってきました。


尿検査(クリックで大きくなります)
20130930 尿(院内)検査


尿たんぱくがいつもはもう少し高いのですが、今回は+。
これぐらいは正常値だと言う事です。
抗生剤を飲んでいた影響かもしれません。
後、白血球の塊があったそうです。


超音波検査
20130930 超音波検査

子宮は全然写っていなかったようです。


毛が薄くなったのが気になって聞いてみたのですが、ホルモンの関係で薄くなることがあると言われました。
後、体重が2.85キロもありました。
腹水も見られなかったし、単純に太ったようです(笑)
「ちょっとご飯を減らしましょうか?」と言われてしまいました。
炭水化物を今よりも減らした方がいいかな。

後で気が付いたのですが、最近便がコロコロしているんですよね。
以前は塊だったのですが、何か消化吸収がよくなって太ってるのかなーなんて。
年のせいもあるかもしれませんね。


降圧剤も無くなりそうだったので、処方して頂いています。

次回は2か月後、調子がよければまろんは連れていないで尿のみを持って行きます。

当初からずっとまろんを診ていただいていた先生が、今日で退職されました。
でも、10月も先生の診察日が少しあるようです。
11月以降はどうなるのしょうね。
開業されるのでいずれは来れなくなるでしょうね。
今日、診察室に呼ばれて入って行ったら、看護師さんから「先生に内緒で写真を撮ってメッセージにしたいので協力してもらえますか?」と。
まろんだけでと言ったら、私も一緒に入って下さいと。
私が写真撮るなんて久しぶり過ぎるんですけど。
先生が来るまでにしたかったようで、看護師さん焦ってました(笑)
そして念を押すように、「診察が始まっても先生には秘密でお願いします。」
診察後に写真を渡すので、待合室の位置もスタッフ専用ドアに一番近い椅子の所を指定されました。
ポラロイドカメラで出来上がった写真とマジックを渡されて、メッセージを書き込んでそそっと受付に渡しました。
まろんちゃん、ばっちりカメラ目線でした。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR