子宮蓄膿症が再発?

2013
09/20
*Fri*
前回の子宮蓄膿症の疑い時に、抗生物質以外に子宮サポート(内容を控えるのを忘れてしまいました)のホモトキを処方していただいたり酵素を多めに与えたりして、オリモノも出なくなり良くなったように思っていました。

そのままヒートに入ったようで、陰部が腫れました。(まろんは無出血のヒートが多いです)

新幹線にまた乗る機会があり、前回よりも楽勝で車中で使う酔い止めのホメオパシー(Aconite)も必要が無いぐらい平気だったのですが、帰って来てから2.3日経った頃の夕方に何度もトイレに駆け込んで、そのうち血尿が出たのですぐにかかりつけの病院に行きました。

超音波検査をしていただいて、膀胱の状態は悪くないようですが、症状は膀胱炎。
子宮からきているのかもしれないと言う事で、前回と同じ抗菌剤(Victas-S錠)を10日分処方して頂きました。
膀胱炎にも子宮にも効くようです。

夜飲ませる時には、もう出血は止まっていて、一時的だったようです。
出血はかなり多く、シートを当てないといけないぐらいだったのですが、すぐに収まったようです。

新幹線に乗せた事で無理があったのかもしれないですね。

避妊手術についてもかかりつけの先生とお話したのですが、今すぐはしなくても大丈夫のようですし、もう少し考えます。

先生はネフローゼでこんなに長く生きた子は初めてで(先生が知っている子は3か月位で死んでしまったそうです)避妊手術しても大丈夫かもしれないと思っているようです。

「3か月って・・・」初めて聞いたのですが、まろんは最初そんなに長生きしないと思って治療されていたんですね。

悪かった数値がどんどん上がって、先生はすごく驚いておられたな~

帰りに受付で治療費を払った時に、受付の方から「先生は郷里で開業されるので今月いっぱいでおやめになられるんです」って事を聞きました。(受付にもメッセージがありました)

最初からずっと診ていただいていた先生で、まろんの事を一番わかってくれていた先生だったので、ショックでしたが、おめでたい事なので喜ばないとね。

他には院長先生と女性の先生、そして代わりに新しく女性の先生が入られるようです。

次回はお薬が切れる10日後に来るように言われています。
先生とも最後の診察になります。

COMMENT

おはようございます。

新幹線に乗ったストレスからの症状だったのでしょうか?
改めてストレスというのは犬でも人でも万病の素なのだと思いました。

でも、ひとまず症状がおさまってよかったです!

子宮蓄膿症の根治には手術しかないと聞いたことがありますが、私達のわんこはネフローゼがあるので「手術」というと考えてしまいますよね。

本当に難しい問題ばかりで、お互い辛いですね。
でもきっと道はある!と信じて頑張りましょう!
2013/09/24(火) 10:14:17 | URL | kadomin #- [Edit
kadominさんへ
こんばんは。

ネフローゼもストレスが原因とも言われていますよね。
家は私が働き出して苦手なお留守番をさせてからネフローゼになったので、そうかもしれないなと思っていますが、今は病院代を稼がないといけないので可哀想ですがお留守番生活は続きます。

子宮蓄膿症は再発を繰り返すようなので心配なんですが、ホモトキの方でもサポートは出来るようなのでそれも視野に入れています。
2013/09/24(火) 20:42:44 | URL | shoko #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR