新しいサプリ リーチペット

2013
05/13
*Mon*
今回の尿外注検査結果をもとに処方して頂いたレメディ類が、チロとサクラのクリニックさんから届きました。



 ①ホメオパシーレメディ(kali-ars 30cc)一粒を4ccの天然水に溶かして朝夕2回 3日分 

 ②ホモトキシコロジータブレット(Reneel・Traumeel)1日2回1/2錠ずつ1日おきに 1か月分 

 ③ホモトキシコロジー液(Coen・Uvi・Soli・Lym・Placenta)10日毎に1本 1か月分

 ④サプリ(リーチペット)血圧、血栓、血流の改善 5日飲んで2日休み 4週間分



尿検査の結果が少し悪かったので、③と④の処方を変更及び追加をしています。

③のホモトキの内容を臓器血流をよくするケアを加え、2週間毎から10日毎に投与の間隔を短くしました。
今回新しく加わった「Placenta」ってあの美容サプリで有名なプラセンタ(胎盤)の事ですよね。

④のリーチペットと言うサプリメントを新しく始める事にしました。
リーチペットとは水蛭(ヒル)から作られたサプリで抗血栓・溶血栓・動脈硬化防止・降血圧・血管壁修復・血液循環改善・免疫調整・血管壁痙攣緩和・血管粘度降下・血管拡張などに効果があるそうです。

かかりつけの病院で以前飲んでいたサプリ「Lun-Wan錠」と効能はほぼ同じようです。
ちなみにLun-Wan錠はミミズから作られていました。

次回の検査で効果が現れたら良いのですが。

COMMENT

コメントありがとうございました。
貴重なご意見をいただき感謝です。
人の意見を鵜呑みにしてしまう悪い癖があるようで調べもせずにブログに書いてしまいました。
何がワンコに最善かを考えて判断していこうと思います。

まろんちゃん11歳になられたんですね。
発病から3年もがんばっているなんてすばらしいです。うちは病気の宣告から半年でしたから・・・

まろんちゃんの生きる意欲とshokoさんの努力の賜物ですね。
2013/05/21(火) 20:12:21 | URL | みはろ #- [Edit
みはろさんへ
何が最善かは私も分からないんですよ。
色々調べて、自分で良いと思う方法をしているだけなんです。
まろんの状態が良いのは、私の選択が正しいと言うよりも、まろんの力かなと思っています。
ネフローゼの症状が安定しているのでありがたいです。
2013/05/24(金) 15:30:14 | URL | shoko #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR