ホメオパシー

2010
03/17
*Wed*
この頃にお友達から「ホメオパシー治療」を教えてもらいました。

西洋医学のお薬に対して副作用を心配していたので

早速図書館でいろいろお借りして調べてみました。

自分でレメディを選んで飲む事も出来るみたいですが、

まろんのような腎臓病の場合は危険なので専門の方に

選んでもらわないといけないみたいです。

県内にあるホメオパシー協会に問い合わせをしてみたら

ペットについては出来る人がいないと言う事で

残念ながらホメオパシー治療は無理かなと言う結果になりました。



<追記>後で分ったのですが、電話カウンセリングで

お薬を処方してもらえる所もあるようです。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR