--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

遂に @病院

2010
03/16
*Tue*
体重(肺炎の時は2キロを切っていたのが2.7キロに 普段は2.3キロ)も

増えてきて相変わらず元気に過ごしていたまろんでしたが

なんだかお腹が膨れてきたのが気になりました。



ネフローゼの症状の腹水?かなと心配になり

セカンドオピニオンとして別の病院に行ってみました。

血液検査の結果ではアルブミンは1.0以下で測定不能(涙)

超音波検査で腹水が溜まっている状態を確認できました。

先生には「もう長くないですよ」「ステロイドを使うと延命出来ます」と言われました。

利尿剤(フロセミド錠)だけいただいて帰ってきました。



お薬を飲む事に抵抗していた私でしたが

やっとネフローゼだと認めて治療していこうと思いました。

その足でかかりつけの病院に行って

治療薬の事を聞きました。

ステロイドは使わない、もう長くないと言う事はないと言ってもらえました。

お薬は心臓のお薬の降圧剤ENACARD錠)と

血栓予防のサプリメントLun-Wan錠)がネフローゼにはよいと言う事でした。

それぞれを1日1錠づつ飲みました。





腹水で体重が2.7キロもあった頃。お腹周りに幅がありますね。

それでも、公園ではボールを追いかけて走りまわっていました。

足もとにコングが少し写っています。



P1130265.jpg




COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。