This Archive : 2018年04月

2018
04/03
*Tue*
CATEGORY : フォト

P1140567.jpg






IMG_0059.jpg






P1030068.jpg






IMG_9979_1.jpg







P1030058.jpg

定期検査、(血液、尿、眼科検査)<4/5>

2018
04/10
*Tue*
1521945261938.jpeg




定期検査 4/5


 ・血液検査→下記参照

 ・尿検査→尿比重1.011 蛋白+ PH6 脂肪球+

 ・眼科検査(角膜染色、眼底、細隙灯、シルマーティアーテスト) 

 ・降圧剤(フォルテコール2.5mg)1/2錠→1か月分 

 ・目薬5種類 右→①EDTA3回、②ロメワン3.4回、③パピティン3.4回 
          左→①ステロップ1回、②ムコスタ3回

 ・目用軟膏 両目(右④左③)→タリビット軟膏2.3回

 ・目用抗生物質内服薬(ビブラマイシン)→1日2回

 ・爪切り(私の切り方があまくて長かったので、先生が気になり切って下さいました) 

 ・体重2.15㎏





血液検査
20180405血液検査jpg

肝機能のAST、ALT、ALPが高値です。

ALPに関しては前回(795)よりもさらに高くなっていました。

腎機能のBUN、Creも高め、いつも低めのALb(アルブミン)がなぜか正常値でした。


ホモトキの肝腎サポートを始めていたのに、結果が悪くてショックでした。

まだワンクールしかしていないので、もう少し続けて数値に変化が出ればと願います。

肝腎サポートのホモトキシ液が5日おきから週1になりました。


ホモトキタブレットは変わりありません。






一旦治まった左目の血豆が場所を下の方に変えてまた出てきました。

去年の11月との比較。
左目比較




そして1か月ぐらい前から今度は右目に白い輪っかが出て目ヤニや涙が増えました。

ちょっとわかりにくいですが赤丸部分です。
20180404右目



目の検査をしていただきました。


右目の白い輪っかはカルシウムの結晶のようです。

目薬5種(左右で違う種類)と軟膏1種を5分以上あけて、1日1回~4回差さなければいけません。
20180405目薬


左目用の目薬「ステロップ」は抗炎症ステロイド点眼剤のようです。

最初は嫌がって暴れるから、何度も外してしまいました。

嫌がるのを無理やりするので、私の方が心が折れそうでした。

左目用の目薬はどれも白色なので入ったがどうか確認出来るのですが
右目用は透明なので外したがどうかがわかりにくいです。

病院で教えてもらった方法ではなく、ちゃんと目薬を見せて、
顔も押えないで真上から声掛けしながら差したら嫌がらずに出来ました。

嫌がらなかったらとっても楽~


肝機能が悪く目ヤニが出る症状が以前にあったので
目を見てくださった先生に聞いたら、肝臓とは関係ないと言われました。

今回の結果を渡辺先生にお知らせしたら
肝臓腎臓の基礎疾患が発祥の引き金になっていると言われました。

私もそう思います。

現代医学では全体像で診る教育を受けていないのでわからないようです。




1週間後また目の様子を見せに病院に行きます。


目の1週間後の診察

2018
04/12
*Thu*
P1030015.jpg




先週から治療し始めた目の結果を診てもらいに、ご近所の病院に行ってきました。


目の検査


 ・眼科検査(細隙灯、角膜染色) 

 ・抗生物質内服薬(ビブラマイシン)→2週間分 

 ・点眼薬(ムコスタ)→2週間分

 ・目薬5種類 右→①EDTA3回、②ロメワン3回差しきり終了、③パピティン3回 
          左→①ステロップ2日に1回、②ムコスタ3回

 ・目用軟膏 両目(右④左③)2.3回

 ・目用抗生物質内服薬(ビブラマイシン)→1日2回

 ・体重2.5キロ(洋服+胴輪なので多め) 




両目とも少しですがよくなっているようです。

見た目は左目の血豆は小さく薄くなっていますが
前回もこんな感じだったので、お薬が効いているのかどうかはわかりません。

目の荒れはよくなっているようです。

右目の白い輪っかは変わらずあって、涙も多いですが
こちらも少し良くなっているようです。

目薬はかなり長い期間続けることになりそうです。

種類が多く(目薬5種、軟膏1種、ホメオパシー1種「Ocloheel」)
大変なので減らせないか聞いたら
右目2番目の「ロメワン」は抗生物質で4番目の「タリビット軟膏」とかぶっているので
無くなり次第終了する事になりました


そして左目1番目の「ステロップ」は1日1回から2日に1回に変更になりました。

次回は2週間後です。

Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
4
5
6
7
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 16歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR