This Archive : 2015年04月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

定期検査と尿(院外)検査結果とフィラリア抗体+血液検査

2015
04/13
*Mon*
P1020305.jpg



お薬が切れたので1週間ほど前にかかりつけの病院に行って来ました。

その時は時間がなかったので、まろんは連れて行くことが出来ず
尿のみを持って外注の検査に出し、お薬は1か月分出していただきました。

結果が出たので、今日はまろんを連れてフィラリアの外注での血液検査も兼ねて行って来ました。


 ・尿(院外)検査結果→尿中タンパク19.9/尿中クレアチニン94.5=0.21(参考値0.5以下) 

 ・フィラリア抗体検査検診(院外血液検査)
 
 ・モキシハートタブKS15(フィラリア予防薬)→6回分(40日間隔で飲ませるので) 

 ・フォルテコール錠2.5mg(降圧剤)1/2錠(1日)→2か月分 

 ・体重2.6キロ



尿検査結果が良くてびっくり。
院長先生も「この子の腎臓はまだまだ大丈夫」と言って下さいました。
とっても嬉しい!

血液検査は去年の春の手術時以来です。
以前の先生は検査を大切にされていたので定期的にしていたのですが
院長先生になってからは、血液検査の頻度が少なくなりました。
まろんの状態が安定しているせいもあると思います。
今回の尿検査結果が良かったので、
院長先生は「血液検査の結果も楽しみですね」と言われました。
でも、同じ日の尿と血液では無いのでどうでしょうね。
ちょっとドキドキです。
結果は2週間ぐらいかかるそうです。
スポンサーサイト

13歳の誕生日と血液・フィラリア抗体(院外)検査結果

2015
04/28
*Tue*

P1020342.jpg


本日、まろんは元気に13歳の誕生日を迎える事が出来ました。




外注で出していた血液&フィラリア抗体検査結果も出ました。
(クリックで大きくなります)
20150413 血液・フィラリア

過去3年分(2014年は手術の為、院内検査をしましたのでありません)の検査結果もあります。
今回が一番良い成績だったようです。

院長先生も今回の検査を初めての病院で受けたら
腎臓病だとは気付かない可能性もありますと言われました。

腎臓って年々悪くなっていくと思っていたので、
何か不思議な感じで手放しでは喜べません。

本当は数値には表れない所で悪くなっているのでは?なんて思ってしまいます。

先生の患者さんでは、手作りご飯の子の経過が良い場合が多いそうです。

ドッグフードで長生きの子も、もちろんいるそうですが。

まろんの場合は、手作りご飯や、ホメオパシー、降圧剤などが合っているのでしょうと。


誕生日当日のお写真を何枚かアップします。
P1020336.jpg



横顔好きです
P1020358.jpg





「舌変化・基本」
P1020335.jpg



「右巻き」
P1020334.jpg




「左巻き」
P1020333.jpg




「あくび」 ぎゃあぁ、舌の色が!
P1020356.jpg




なーんて思ったけど、普通でした
P1020357.jpg




来年も元気にお誕生日を迎えようね。
P1020346.jpg

Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。