This Archive : 2013年01月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| EDIT |

今年初の病院へ

2013
01/18
*Fri*
かかりつけの病院に尿検査に行ってきました。
調子が良ければ、まろんは連れて行かなくて
よいことになっていたので私だけで。

検査結果です。(クリックで大きくなります)

20130118 尿院内検査


結果は今までとほとんど変化なし。

前回お薬を出していただいてから4か月を過ぎています。
お薬は2か月分しか出してもらえないので
先生は間隔を倍にして飲んでいると思われたようですが
1.5倍で3か月飲み、その後お薬が切れてから1か月程飲んでいないと言いました。
間隔をもっと空けてはダメか聞いてみました。(本当はお薬をやめたいのですが)

ネフローゼは絶対に完治することは無いので
外注のもっと深い尿検査をして、
その結果で考えてみましょうとおっしゃって
お薬もその結果が出てからにしましょうと言う事になりました。

1か月も飲んでいないから少々飲まなくても変わらないかな。
スポンサーサイト

ついに投薬無しに!

2013
01/26
*Sat*
前回の尿外注検査結果は出ていたのですが、
私が体調を崩していて病院に行けなくて
結果をもらいに行くのが遅くなってしまいました。


尿外注検査結果(1/18)


 ・尿中タンパク 102.8mg/dl(0~100)

 ・尿中クレアチニン 171.5mg/dl(190~350)

 ・尿中タンパク/クレアチニン比=0.60(犬参考値0.5以下) 



最近の数値の中ではちょっとだけ悪くなっているようです。

薬を飲まなかった影響かもしれませんが、
このまま薬を飲まずに、また2か月後に検査してみましょうと言う事になりました。

先生はネフローゼで薬を中断するのは初めての事だそうです。

「人では飲まずにいる方を知っています」と言うと、そちらも初めて知ったようです。

絶対に薬は止められないと言われ続けてきたけど、
ひと月飲まなくて検査結果があまり変わらないのだから
止めて様子を見ようと思ってくれたようです。

3年近く飲んできたわけで、これが長いのか短いのかわからないけど
完治は無い病気なので今よりも悪くならないよう、
食事になお一層気を付けつつ、体調も気を付けてあげたいと思います。




ネフローゼ(腎臓)に良い食べ物
(まろんが毎日食べている食材です)


 ・はと麦→利尿作用

 ・吉野本葛→体を温める(冷えはネフローセに大敵)

 ・小豆→利尿作用・浮腫みを取る

 ・タンパク質は魚→まろんは鮭アラや青魚などを食べています
 
 ・数種の野菜・キノコ・海藻類



この他にも体に良さそうな食べ物は積極的に取っています。

豆類は小豆の他に大豆、黒豆も食べています。

圧力鍋で茹でるので簡単に下ごしらえが出来ます。

リブレフラワー(玄米の微粉末)も食べています。

Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。