This Archive : 2011年04月

Now!(ナウ)Cat キトン

2011
04/03
*Sun*

グリーンドッグさんでNowのキャットフードが

取り扱われるようになったので、注文してみました。



Nowのパピー用ドッグフードなら、以前に喜んで食べた事があるのですが

同じNowでも、アダルト用は全く食べなくて、

今回はさらにキトン用(子猫のことをキトンと言うのですね。初めて知りました)

キャットフードにランクアップ(?)して挑戦です。



キャットフードは、犬用に比べてタンパク質の割合が多く

タウリンが含まれている点が違うようです。



封を開けたら、以前も感じたのですがポテトの美味しい香りがします。

粒も犬用に比べたらかなり小粒です。



一粒あげたら何と食べました。

こんなに小さいフードを食べたのが初めてのせいか

口の中でコロコロ転がして食べにくそうにしていました。



お出しの中に吉野葛を混ぜ温めたスープをフードにかけ

お野菜と酵素やその他粉系の物をトッピングしてあげました。



結構速く完食しました。

最近ではものすごく珍しい事です。



最近は一つ一つの食材の匂いを執拗に嗅ぎながら

食べているのが気になっていたのですが、

Nowはまろんの大好きなポテトの香りがするので、食べるのかもしれません。



この調子だと一袋完食出来そうです。



ただ、お魚の手作りごはんはネフローゼにいいので

続けていき、Nowはご飯にトッピングしたり

お留守番時のおやつとしてや

手作りごはんを作るのが大変な時にあげようと思います。





フレッシュドライフード Now!(ナウ)Cat キトン」 454g 997円









次に試してみたいフードももう決めています。



署名活動とお散歩

2011
04/10
*Sun*
CATEGORY : その他
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、

愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』




私も今、署名を集めています。

締切は4月30日です。



署名用紙はこちら↓からダウンロード出来ます。



『ナチュラルドッグスタイル』 



あのポチたまの松本君が運営しているサイトのようです。







ある日のお散歩風景です。

小学生3人組(初めて会った子達です)がまろんと遊んでくれました。

まろんの事は「チワワ?」と聞かれました(笑)



マテや解除の仕方を教えてあげたら、一生懸命させていました。

それぞれが別々に支持を出すので、まろんも大変(笑)

P1000444.jpg





男の子達とはさよなら・・・



さて本格的にボール遊びしましょうね~

(男の子達は支持を守らせるのに夢中で、ボール遊びは不完全ぎみです)



P1000457.jpg

ボール待ち。

とっても嬉しそうなお顔です。







P1000461.jpg









P1000455.jpg









P1000508.jpg











P1000523.jpg


尿検査の結果

2011
04/12
*Tue*
水分を取る生活をしながら、再度尿検査をする予定でしたが

なかなか出来ないまま、尿検査に臨みました。



4月2日に持ち込んだ尿検査の結果です。

今回は院内検査と外注検査の両方をしています。



院内検査の結果(クリックで大きくなります)

















外注検査の結果



・尿中タンパク  10.0以下(mg/dl) 0~100



・尿中クレアチニン 167.6(mg/dl) 190~350



注意書きに「尿中蛋白が検出限界の為、尿中タンパク/クレアチニン比は算出されません。」とありました。

 





院内検査では蛋白が高いのに、外注検査では検出限界値です。

両者の結果があまりにも違いすぎます

院内検査ではPHが9と今までで一番高い数値です。



今回、院内と外注の検査の結果があまりにも違っていたので

ちょっと不審思い、自宅でも出来るように

尿検査キットを購入しようかと思っています。



P1000542.jpg








ホモトキとホメオパシーのお薬

2011
04/15
*Fri*
尿検査の結果から、ホメオパシーとホモトキのお薬が届きました。











・ホモトキ液(Coen・UbI・apis・Soli・Ber)週一4回分



・ホモトキ錠(Traumeel Lymphomyosot)1/2錠1日2回交互に1か月分



・ホメオパシーレメディ(Ars alb) 6cc 4粒 2粒を10mlの水に溶かして10滴1日1回

 



お食事については

尿のアルカリ性を酸性にする為には、肉食が良いのですが、

腎臓の事を考えたら肉食だけではよくないので

しばらくは穀物野菜のアルカリ性食品を少なめにする事になりました。



腎臓に問題のある方が、膀胱よりも深刻なのでそちらを優先して

膀胱の方はケア次第で解決出来ると言う事なので。



自分が結石を経験しているので、まろんに同じ思いはさせたくないので心配ですが

水分多めにを心がけて(でもお水は全然飲まないので困ります)

石がたまらないようにしたいです。



P1000584.jpg





P1000593.jpg





P1000586.jpg





P1000624.jpg


カリカリフードは喉が渇く?

2011
04/17
*Sun*
先日お試しで買ったNOWのキャットフード

カリカリだけで食べたと喜んでいたのですが、ちょっと問題が。



最初の頃に、ほとんどこれだけであげた時、

珍しくその日は夜にお水を飲んだんです。



その時は偶然と思っていたのですが、昨日もほとんどこれだけ

(お野菜を少しとトッピング材料は入れました)であげたら

やはり、後でお水を飲んでいました。



両日とも、お出したっぷりにしてあげていますので

水分が少ないと言う事はないと思います。



普段はまる1日ご飯を食べなくても、

お水を飲む事は無い子なんです。



喉が渇くと言う事は、塩分が多いと言う事なんでしょうか?



キャットフードはドッグフードに比べて、塩分が多いと聞いたので気になり

購入した所で問い合わせたら、ドッグフードもキャットフードも

塩分量はほとんど変わらなくて0.35%(キャット)と0.36%(ドッグパピー)言う

返事を以前にもらっていたので、安心していたのですが、

0.35%と言うのが、多いのか少ないのかよく分かりません。









動画「スリスリまろん」



9歳のお誕生日と健診

2011
04/28
*Thu*
4月28日、今日はまろんの9歳のお誕生日でした。

この日を無事に迎える事が出来て、本当にうれしい。



去年の2月に肺炎、3月にネフローゼと分かってから

長生きが出来ないかなと思いながら過ごしていましたが

とても元気で、経過もよく病気であることを忘れてしまいそうです。



でも、油断は禁物。

ネフローゼは急に悪くなったりする事があるそうなので、

今後も気をつけながら過ごしたいと思います。



まろんの一番喜ぶプレゼントは一緒にいてあげる事なので

今日は仕事をお休みして、一日中まろんと過ごしました。



まろんは大阪のブリーダーさんちで、4人姉妹の次女として生まれました。

5月に入ったゴールデンウィークの頃に、生まれたばかりのまろんの姉妹達を

見にお邪魔させていただいたのですが、初めて見るパピヨンの赤ちゃんの

かわいらしさに、私はもうメロメロになってしまいした。

ママ犬のヴィヴィちゃんが、甲斐甲斐しくお世話している姿にも感動しました。

その頃のまろんです。

ブリーダーさんから頂きました。



birthday1.jpg

まろんのパパ、タッチ君

すごく可愛いお顔なんですよ。

birthday4.jpg









ママのヴィヴィちゃん

この写真の頃は妊娠中で少しふっくらしています。

子供のお世話が大好きで、優しい性格のママです。

birthday3.jpg









御里にいる頃のまろん







birthday5.jpg











birthday2.jpg



お家にお迎えするまでに、もう一度お邪魔させていただいたのですが

初めて見た時と全然違い、お転婆さんになり姉妹で走り回っていました。

仔犬の成長は本当に早いのだなと思いました。



その時に撮った写真です。



__HR_P1010035.JPG









お家に来たばかりの頃のビデオを

以前に編集したのがあるので、見て下さい。

親ばかですが、とても可愛いです。

体重は700グラムぐらいでした。








お誕生日プレゼントは手作りの胴輪とリードのセット。



P1000689.jpg

以前に違う柄で作っていただいた時に、丈夫で丁寧な作りが気に入って、

今回は春らしい花柄でもう一度作っていただきました。

足を通さなくても装着出来るので、とっても便利です。





そして今日は定期健診にも行ってきました。

お誕生日にごめんね。

丁度、フィラリアを含めた検査が院内検査に比べて

半額の金額で出来る、院外検査のキャンペーン中だったので、

結果は後日になってしまいますがお得なので、そちらでお願いしました。



尿検査のみ院内でした。










 尿検査(院内)の結果 [ ]内は基準値 



*USG 1042[1030~1050]



*Prot +++[-]



*pH 6.5[6~8]



*OB +[-]



*体重2.68キロ



蛋白は変わらず+3でした。

PHは改善されていました。

pHを上げるアルカリ性食品のお野菜と穀物を控えめにして、

酸性食品のお肉(お魚)を多めに食べていたのが良かったのかな?

尿が少なかったので、外注検査に回せるほどなかったようです。

蛋白とクレアチニンの比率が重要なので、再度尿を持ち込んで

外注検査に出す予定です。





最近のまろん。

携帯で撮りました。

元気一杯です。



CA3G0134.jpg











CA3G0131.jpg











CA3G0133.jpg












Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
04
1
2
4
5
6
7
8
9
11
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 14歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR