This Archive : 2010年07月

喜んで食べてくれません

2010
07/04
*Sun*
CATEGORY : 手作りごはん
最初の頃は喜んで食べていた手作りごはんも

飽きてきたのか、だんだん食べなくなってきました。



まろんは2歳までは食が細くて、フードをみると逃げていくぐらいでした。

朝はほとんど食べなかったので、夕方1回に回数を変更したら

不思議なんですが喜んで一気に食べるようになったので

今回も2回から1回に変更してみました。



でも、あまり効果はありませんでした。

ご飯の事を勉強していくうちに食事の大切さを痛感していたので

このままではいけないかなと、チロとサクラのクリニックの渡辺先生に相談したら、

季節的に食欲が落ちる時期なので心配はない。

1日分を幾分少なく、タンパク質はいつもどおりの量でとアドバイスを受けました。



材料の種類が増えて嫌な食材が入っているのかもしれないと思い

まず炭水化物を入れないで作ってみました。

代わりなし。



いつもの数種類入ったお野菜と豆類の冷凍した物は使わずに

大好きなお野菜だけ使ってその都度作る。

③のトッピング材料もなし。

お魚とキャベツ、ジャガイモだけ。

いつもよりは食べたかな?

お魚も残しています。

皮や血合い部分が嫌なのかな?



今度は身だけで挑戦予定。



ご飯の出し方にも工夫しました。

全部を出して食べなかったら材料が無駄になってしまうので

冷めてから加えるトッピング材料を入れる前に

半分ほど取り分けて何も加えずまず様子をみます。

それで完食したら残っている分にトッピングしてあげます。

最初の段階で食べなかったら、取り分けていた半分は

次回に温め直して回す事が出来ます。

これから試してみたいフード

2010
07/05
*Mon*
お魚中心の手作りごはんをしているので、

最近はドッグフードを探すのもお魚が使われているかを

気にするようになりました。

非常時だけなのでお肉でもいいと思うのですが

まろん自身お魚が好きみたいなので。



試したらまた結果を報告します。





マンマ・リゾ 

国産のリゾットタイプのフード。

少量パッケージ。

私が手作りしている材料とよく似た物が使われている点が気に入っています。

非常時(私が留守の時や預ける時)に用意しておけば便利かなと思っています。





アニマルワン レトルトタイプ

カリカリの中では結構気に入っていたようですが

レトルトタイプも試してみたいと思っています。





ヴィジョンズ 猫用→7月8日お試ししました。詳細はこちら

犬用はお試し済み。

他のメーカーで猫用だと食べた事があったので試してみたいです。






嫌いな食材の特定

2010
07/05
*Mon*
CATEGORY : 手作りごはん
何が嫌なのかを把握する為に材料を少なくして実験中。



*今日のメニュー



出し汁・焼いた生しゃけ(皮だけ別にあげたら喜んで食べた)・K9ナチュラルチキン(軽く火を通す)・ゆで卵・リブレフラワー・オートミール・キャベツ・トマト・カルシウム



*結果 途中休憩したものの完食→久し振り~(感涙)

空になったお皿を舐めていたし、手作りした最初の頃は

いつもしていたなぁと言う事も忘れていたぐらい、久し振りに見たよ(笑)



お魚は焼いた方が好きなのかも。

明日は酵素なども追加してみよう。

お野菜の中に嫌いなものが入っていたのかもしれませんね。

10日分ぐらいをまとめて作るのでいろいろな種類が必要かなと

20種類ぐらい使っていました。

それでも1日にすると2種類にしかなりませんが。

味噌の仕込みと調味料について

2010
07/06
*Tue*
CATEGORY : 手作りごはん
今日はお味噌の仕込みをしました。

米味噌です。



手作りごはんの本を読んで驚いた事は

お味噌も食べてもいいって事でした。

ただし天然醸造物に限るそうです。

わんこにお塩などの調味料類はNG食品と思っていたので、

当然お味噌も駄目だと思っていたのですが、

食べてもいいみたいです。



以前から人間用として圧力鍋で豆類を煮たら

まろんにも少し上げていたので、

今回も煮上がった大豆のお汁と実をあげました。

喜んで食べてくれました(うれしい)



お酢も食べてもいい調味料食品です。

なので骨付きのお魚を煮る時にお酢を少し入れて、

骨まで柔らかくしてあげています。

お酢はカルシウムの吸収をよくしてくれます





*今日のメニュー



昨日の食材+ハト麦粉、酵素食品、木酢液、ガーリックイースト、オリーブオイル、すりごま、ジャガイモ、鶏レバーのわんこ用ウインナー(初めての食材なので最初に別にあげたら喜んで食べたので、材料に入れて少し温める)





*結果 途中の休憩が長かったものの、一応完食。





夕方のお散歩(携帯で撮影)

 

4556ab1a.jpeg

お試しフードと嫌いな食材の特定その後

2010
07/08
*Thu*
今日は届いたばかりのヴィジョンズ

お試しフード猫用を一粒あげてみました。



くんっと匂いを一瞬嗅いでパクリ。

美味しいの?

もっと頂戴と言う顔をしています。

2.3粒あげてから残りは留守番させる時に

ビジーバディーツイストに入れておやつ間隔であげてみました。



晩御飯はフードをメインにお出汁でお野菜(ブロッコリーの茎)を

茹でて、冷ましてから加える食材を混ぜ込み。

一気に食べました。

一気ですよ~食べさせていない子みたいに(笑)

まだ食べますと言う顔をしていたので、残っていたフードを

全部そのままで出したら喜んで食べました。



トマトを用意していたのにトッピングするのを忘れていたので、

後で空いたお皿に入れてあげました。



その時に、こうやって一種類ずつお皿に出して調べたら

嫌いな食材が分るかなと思い、



まず、すりごま(黒)を出してみました。

トッピングしたものだと食べるけど、そのままでは食べずらいので

どうかなーと思ったのですが、舐め舐めして完食。



嫌いな食材は、お野菜の何かだと狙いをつけているので

最近は数種のお野菜から作った酵素食品の

カラダよろこぶ発酵50種ブレンド(フィールグリーン)を

使うのを止めていたのですが、こちらも実験してみました。

食べるし~



ブロッコリーの茎は生でも食べました。

房の部分は駄目(笑) 火を通したら食べました。



今日は何でも食べる日ですか?



それではと調子に乗り、以前食べなかった別のフードを一粒。

匂いを嗅いだだけで拒否られました



今日はこの辺で・・・



ヴィジョンズ 猫用2種お試しセット 315円(送料込み)

犬用は食べませんでした。

まろんは猫っぽいって思っていたけど、やっぱり!



<追記>

メーカーさんに犬用と猫用の違いについて聞いてみました。

猫用の方がタンパク質の割合が多くて、必須栄養素の

タウリンも入っている点が犬用と違うそうです。

だからお値段も猫用の方がお高いです。

猫は肉食だからと言う事です。

(え、じゃあ犬は何?雑食?)

後、犬が猫用を食べても問題はないそうです。

反対に猫が犬用を食べ続けるのはダメ!

まろん用の食パン

2010
07/11
*Sun*
CATEGORY : 手作りごはん
以前から人間が食べるパンは焼いていたのですが、

犬には調味料類がいけないと思っていたので

まろんにと言う考えが全然起きなかったのですが

今日はまろん用に作ったパンでご飯を作ってみました。



b55e379c.jpeg

こちらは以前焼いた黒ゴマ食パン(今回のは撮り忘れ)



お砂糖の代わりに蜂蜜を使い、油はオリーブ油を

お塩は入れないで黒ゴマ食パンを焼いてみました。



お味見をしてみたのですが、お塩を入れないパンって

何かうまみが物足りなくて味気ない感じ。(美味しくない 笑)



お塩って大事なんですね。



パンだけでまろんにあげてみたら喜んで食べます。



なので豆乳に入れてその他の材料と一緒に煮込みパン粥にしてあげました。



美味しかったようです





追記

残ったパンは一枚ずつラップにくるんで冷凍保存が出来ます。

定期検査 @病院

2010
07/15
*Thu*
2010年7月15日(木)



前回の定期検査(6/12)では沢山のわんにゃん達がいて

落ち着かなかったようなので、今日は午前の終了間近に行きました。



おかげで今日は一匹も会わずに済みました



持ってきた尿を提出して外注で検査。



先生は最初、血液検査は前回と同じ3項目だけで

するおつもりだったようですが、私が長い間お薬を飲んでいるので

心配だと言ったら、検査項目を増やされました。











血液検査の結果です [ ]内は基準値 ( )内は前回の値と日付



*アルブミン[2.7~3.8]→2.3(2.1 6/12)



*TP総蛋白[5.2~8.2]→6(5.8 6/12)



*Glob[2.5~4.5]→3.6(3.7 6/12)

 

*BUN[7~27] →39(27 5/12)



*CRE[0.5~1.8]→2.1(1.3 5/12)



*ALT[10~100]→335(31 3/29)

 





アルブミンはまだ基準値内ではないですが

上がっていたのでまずまずなんですが、

BUN以下の3項目が基準値よりも高い数値が出ました。



アルブミンが2.5以上になったら降圧剤のお薬を

減らしていきましょうと言う事になっていたのですが

今回はアルブミンとは関係なくお薬を一日おきに減らすことになりました。



副作用はほとんどないお薬だと言われたのですが、

長い間飲んでいるので、腎臓に負担がかかっているように思えてなりません。



まろんの脱毛がひどくてコートが今までにないほど少なくなっています。



後、目ヤニも前回の診察の時からありました。

今はちょっとましになっています。



前回と同じ上から3項目だけの検査だったらアルブミンが上がった

事しか分からず喜んでいたかもしれませんね。

まだ2.5以上ではなかったのでお薬を減らす事もなかったかもしれません。



そういう意味ではお薬を減らせる事になりよかったかなと思っています。

本当はお薬を早く止めたいっていうのが本音です。







お薬の話


下痢に・・・

2010
07/17
*Sat*
病院に行った当日の15日は夕方からの勤務で

夜遅くに帰って来た時、いつものような歓迎ぶり

(「ワンワン」お帰り~会いたかったよぅ!)がなくし~ん。。。

元気がありません!!

自分からはご飯やトイレ以外には滅多に入る事が無いハウスで寝ているし。

病院に行く事がストレスになっているのかな?



昨日の16日(金)はいつもと変わりなく食事も完食。

お散歩も元気に行きました。

仕事から帰って来た時は昨日と同じ様子でしたが

娘と一緒に寝ていたので鳴かなかったのかもしれません。



そしてその日の夜から17日(土)明け方まで下痢(軟便)に

何度か少量の柔らかい便が出ました。

調子が悪いのかな?

元気がないような感じもありますが。

最近は病院に行った後、下痢になっていますね(涙)







毎回写真が無いとさびしいかなと思ったので貼り付け~ 

ちょっと前のだけど(若い頃のまろんです 笑)

P1080799.jpg

尿検査の結果とホモトキシコロジー注射の投与 @病院

2010
07/23
*Fri*
前回の定期検査(7/15)の結果を元に「チロとサクラのクリニック」から

ホモトキの注射液(Coen,Ubi,Soli,Apis,Lym)と

タブレット錠(Traumeel 炎症サポート)が届いたので、

尿検査の結果を聞くついでに注射を打っていただこうと

思い、かかりつけの病院に行ってきました。











尿検査の結果 [ ]内は基準値 ( )内は前回6/21の値



*尿中蛋白 [0~100]244.8mg/dl(182.7mg/dl)



*尿中クレアチニン[190~350]311.1mg/dl(115.8mg/dl)



*尿中蛋白/クレアチニン比=[0.5以下]0.79(1.58mg/dl)

 

前回(6/21)に比べて蛋白の値は高くなったものの

比率が下がったのでよい傾向だそうです。





下痢の方もまだ完ぺきにはよくなっていません。

病院に来るたびに注射をしているので

ストレスから下痢になっているのかもしれないですねと言われました。





そしてホモトキのお注射。

奥に連れていかれたのですが、鳴き声が聞こえていました。

毎回可哀想ですが、病気を治す為だし頑張ってね。

ホモトキ液は週一あるのですが、残りは経口投与でいこうと思います。

私ではやっぱり注射するのは無理だと思うし、

毎週病院通いもストレスになると思うので。





病院の帰り、ちょっと遠いけど広い芝の公園までお散歩に行ってきました。

嫌な事の後だから、ちょっとでも楽しく過ごしてほしいので。

コングを追いかけて楽しく遊べました。

もっと遊びたいところですが、蚊に刺されまくったので断念しました。







満足げなお顔(@携帯)

CA3G0073.jpg









7時を回っていたのでかなり暗いです(@携帯)

CA3G0074.jpg


まろんのノート

2010
07/26
*Mon*
CATEGORY : 日常
まろんが我が家にやって来た時に作ったノート。



7cbd7a08.jpeg



成長記録や病気の事などを書いています。

ヒートや体重などはグラフにして最後の方にまとめて書いています。

最初の頃は思った事やフィラリア投与日、シャンプーした日など

いろいろと書いていたのですが

途中からは病院記録のみになり、

ページ毎に年度分を記入していました。

肺炎になるまでは、年に一度の予防接種時ぐらいしか

病院に行く事はなかったので一年に1ページを使うだけ。



それが肺炎になってからというもの

ものすごいスピードでノートを消費していて、もうすぐ使い切ってしまいそうです。

明細書や検査結果の用紙なども貼り付けているので

分厚くなっています。



b34e9e43.jpeg



肺炎になる前に通っていた以前の病院は明細書なども

発行されなかったので検査用紙を張るぐらいで本当に薄かったです。



以前は引出しにしまいこんでいたノートですが

最近はブログを書く時に必要だったり

病院にも持っていくので常時出しっぱなし状態です。


Copyright © くりくり*闘病記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
07
1
2
3
7
9
10
12
13
14
16
18
19
20
21
22
24
25
27
28
29
30
31

プロフィール

shoko

Author:shoko
「まろん」 15歳
2002年4月28日生まれのトライパピヨンの女の子。
2010年3月に突然ネフローゼ症候群と診断されてからの闘病の記録を綴っています。
初めての方はカテゴリーの「はじめに」をまずお読み下さいね。
管理人とまろんの紹介は「プロフィール」に載っていますのでよろしかったらご覧下さい。


←お便り(画像添付可)お待ちしています。

 


いくつになったの

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


 


雑誌に掲載されました

「トッピングごはん実践BOOK」

 


検索フォーム

 


QRコード

QR